読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喫茶と珈琲と。

喫茶店めぐり、ふらり

珈琲館

f:id:yu_gata_girl:20150131004402j:plain

練馬『珈琲館』

ここは家の近くなのでよく1人で行きます。階段を下りて地下に行くと思ったよりも広い空間が広がっておりカウンター席、テーブル席ともに数は多いですがゆったりした造りです。いつもそれなりに人はいますが、4人掛けの席が空いてる時はそこを陣取って本を読んだり課題をしたりしてました。この日は暑かったのでモカフロスティを注文。流氷のようなバニラアイスがコップからはみ出ていてヴィジュアルが最高でした。アイスによって珈琲もほのかに氷状態でシャリシャリ甘くて美味しかったです。この喫茶店はチェーン店ですが店内の雰囲気もウエイトレスさんも純喫茶っぽくて結構好きです。

練馬駅から徒歩1分

東京都練馬区豊玉北5-17-13

ミロンガ・ヌオーバ

f:id:yu_gata_girl:20150131003043j:plain

神保町『ミロンガ・ヌオーバ』

喫茶店の聖地、神保町。そこには滲み出る歴史を感じさせる情緒溢れる外観のお店が何軒もつらなっていました。この日は他の喫茶店目当てだったのですが日曜日でどこも休業…リサーチ不足でした。

f:id:yu_gata_girl:20140622142727j:plain

しかし!奇跡的にやっているお店を発見し迷いなく入店。ここが大当たりで、煉瓦づくりの外装に、中は落ち着いた木の空間、並べられた世界中のビール瓶の数々、大きいテーブルの端で新聞を読んだりパソコン作業をする常連さんたち。作り込まれた世界観を感じるのに、どこか飾り気のない絶妙な空間でした。

f:id:yu_gata_girl:20140622143313j:plain

メニューには一風変わった飲み物やケーキも見られました。わたしはココアとチーズケーキを。一押ししてあっただけにうまい、このココアうまいです。カップやお皿もとても素敵で、雰囲気に酔いしれます。お店のコースターや名刺など細部までこだわりが感じられました。

神保町駅A7出口から徒歩2分

東京都千代田区神田神保町1-3

ネルケン

f:id:yu_gata_girl:20140601153446j:plain

高円寺『ネルケン

名曲喫茶と呼ばれるものに初めて入った気がします。入ると窓からは陽差しの白い光が、しかし店内はかなり暗く少し不気味なくらいです。椅子が古い電車みたいな、とても雰囲気のある家具やインテリア。

f:id:yu_gata_girl:20140601153103j:plain

一人で時間を忘れ、クラシックの音に耳を傾けながら、珈琲を飲む。。なんて大人なんでしょうか。わたしもその域に達して余裕をもって居座ってみたいものです。。

高円寺駅から徒歩2分

東京都杉並区高円寺南3-56-7

 

 

カフェ のら

f:id:yu_gata_girl:20140522143337j:plain

椎名町『カフェ のら』

2回目です。前回 (http://yu-gata-girl.hatenablog.com/entry/2014/02/25/191544) はアイスコーヒーのみでしたが、今回は前から気になっていたフルーツパフェを!このお店はカフェをやる前に果物屋だったらしく、フルーツにはこだわりがあるとのこと。でてきたものは確かに想像していたパフェとは少し違く、新鮮なカットフルーツがゴロゴロ、余計な生クリームなどは一切なし。間にあるのもかき氷で、上にバニラアイスが添えられている以外は、フルーツフルーツフルーツ。見たことないものもあり、頭に「?」を浮かべながらもペロリといただきました。フルーツ本来の甘さのみといった感じで、かなりサッパリ。喜多嶋隆さんの「ポニー・テールは、風まかせ」を読みながら、爽やかな時間を過ごしたのでした。

椎名町駅北口より徒歩1分

東京都豊島区長崎1-3-12

名曲・珈琲 麦

f:id:yu_gata_girl:20140519000053j:plain

本郷三丁目『名曲・珈琲 麦』

東大の学園祭の帰りにたまたま見つけ入店。地下に下る細い階段で店への期待と不安が高まります。店内に入ると床の真っ赤な絨毯がおでむかえ。かなり雰囲気あります。とてもこじんまりしているのに席はたくさんあり、それでも満員状態。思い思いに話をする笑い声や本を読む人。まさに隠れ家と言った感じでした。

友人の頼んだプリンアラモードのヴィジュアルに唸り、味もまた格別…。古き良き純喫茶のプリン!素晴らしいです。

f:id:yu_gata_girl:20140519000109j:plain

タマゴサンドも熱々の状態で出てきました。付け合わせのサラダにみかんやパイナップルの缶詰が乗っていたりと、この喫茶店の色が伺えます。スクランブル風の火の通ったタマゴサンドは本当に美味しくて、店の雰囲気もとても気に入ったのでリピートすることでしょう。

丸の内線・本郷三丁目駅から徒歩1分

東京都文京区本郷2-39-5

ナジャ

f:id:yu_gata_girl:20140502183917j:plain

国立『ナジャ』

駅前の道も広くて綺麗だけど、古い喫茶店だったり古書店だったりがある文化人の街に感じます、国立。ナジャは少し細い逸れた道にあります。

f:id:yu_gata_girl:20140502183932j:plain

f:id:yu_gata_girl:20140502183949j:plain

実家みたいなほっこり感たっぷりな雰囲気と、レコードや大きいスピーカーから流れる音楽が印象的でした。

国立駅南口から徒歩4分

東京都国立市中1-9-37 KKビル 1F

KIKI RECORD

f:id:yu_gata_girl:20140502183133j:plain

鷹の台『KIKI RECORD』

4月にオープンしたばかりのレコード喫茶です。大学の最寄り駅でいつも通ってる裏道にできていたので驚きました。店内はでかめのソファーがあったりガラス張りで陽の光が入ってきて明るいのでゆったりした雰囲気です。コーヒーは“濃いめ”と“うすめ”の2種類から選べます。濃いめを注文。たしかに、濃い。つまみのピーナッツを一緒に食べるとちょうど良いです。コースターのイラストはデザイナー宇野亜喜良さんのもので、お店のロゴも作ってるみたいです。店内の壁には直で宇野さんのイラストが描いてありました。。コースターは記念で持ち帰れるので、部屋に飾ってます。こういうの嬉しいですよね。

レコード喫茶なのでもちろんレコードも置いてあります。音楽は好きですがレコードは詳しくないので、見てもよく分からないのが多かったです。BeatlesとかQueenとかはまぁ確認できましたが。笑 あとリップスライムとかありました何故か。全部の棚にNew!って書いてあって(まぁオープンしたばかりなので?)ジャンルで別れてなくて初心者には厳しかったです。でもそういう出会いもあったりしますからまた行って掘ってみたいです。店内で試聴できるのも嬉しい。

これからどんどんレコードも増えていってお店の色も濃くでてくると思うと通いたくなりますね〜。センスは間違いないでしょう、だって宇野亜喜良さん関わってますし!学校帰りまた行こうっと。

f:id:yu_gata_girl:20140502183148j:plain

鷹の台駅から徒歩2分

東京都小平市たかの台 44-1